スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学校見学

今日は来年9月から始まるReception Classで、ばにを通わせたいと思っているK校の見学会があったので、午後仕事を休んで行ってきました。

見学とは言っても、ばにはすでにこの学校付属のNurseryの午後の部に通っているので、全く知らない場所ではなく、ただ今回は以前のNurseryの見学会では見れなかった部分を見れたので、やっぱり行ってよかった。

Receptionクラスは4歳児なので、学校と言うよりはNurseryの延長というかんじ。今は特にまだ新学年が始まって3週目なので、勉強すると言うよりは、絵を描いたり粘土遊びをしたり、読み聞かせをやっていたり。制服を着ているので学校という雰囲気はあるけど。

ばには6月生まれなので、学年の中では月齢が低いほうになる。日本だったら早いほうなのに。不思議なかんじ。

学校の印象としては、1学年60人(2クラス)で日本の普通の小学校と比べると小規模のようなきがするけど、その分ちゃんと先生達の目が届いてるかんじ。この学校が一応第一希望だったのだけど、このまま第一希望で申請することになりそう。

第二希望の学校の見学会は問い合わせたのが遅かったのか、最終日の10月6日だけが空いていたので、その日に行く予定にしているけど、恐らく見学会を待たずに第二希望で近いうちに申請すると思う。

実は第一希望のK校以外、どうしても行かせたいと思うところがないので、第三希望は空欄で提出することになりそう。第二希望のL校は英国国教教会学校なので、恐らくほとんど入学は無理だと思うし。

6月からいろいろ学校のことを考えは始めてつくづく思うのは、親の「入れたい学校の希望」など聞かずに、「このエリアに住む子供はこの学校」となぜ役所の方で決めないのかな~と。近年その方向に行ってはいるようだけど、子供の学校のために家を引越そうとしている友達を見ると、毎週末子供を連れて家探しをしているのがかわいそうな気がして...。結局家が見つからず申し込みに間に合わないので、今住んでいるエリアで希望申請をするつもりらしいけど。この数ヶ月はなんだったんでしょうかね、彼女と家族にとっては?
スポンサーサイト

久しぶりに日記

ブログ書かなくなってしまってから、早○ヶ月...。
最近夜時間もできてきたので、再開します。頑張ります。

...って、頑張らなきゃと思うから続かないのかもしれない。や、頑張ります。

ばにはところでもう3歳2ヶ月になってます。
昨日から、Infant School付属のNursery Schoolもスタートし、いつの間にかどんどん大きくなってます。
自分でも「I am a big girl now」を頻発してますし、私のメーク(してんのか?)に興味を持ったり...
girlsとboysの比較もよくやってますし...青は男の子、ピンクは女の子ってかんじで。

Nursery Schoolは午後の部に通っていますので、Day Careの方でお昼ごはんの後にドロップオフをしてくれて、帰りはだばにが学校にお迎えに行く、ということに一応なってます。私的には、Nursery School終了後もまたDay Careに預けてもいいよ~と言っているのですが、だばにが頑張るというので、しばらくは静観。いつまで続くかな?

目の腫れはようやく引いて、ちょうど今日Day Careのほうで写真撮影だったので、間に合ってよかった!やっぱり抗生物質はよく効きますね。ちょっと咳が出てるのが気になる。これからまたSwine Fluが流行るっていう話しだし。自分も気をつけようっと。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。